デフラグをしよう

デフラグで悪影響を排除


トップ / デフラグで悪影響を排除

デフラグを行うメリット

デフラグとは、ハードディスク上のファイルを先頭から配置しなおして、空領域の断片化をを解消することです。ディスクに書き込みや削除を繰り返し行うと、ディスク上のファイルの配置はとびとびになり、当然空領域もとびとびになります。分割して複数の空領域に記録しなければなりません。そうなると、OSが処理する情報量やドライブのヘッドの移動も増えます。結果情報処理スピードが落ち、故障を招きやすくなります。デフラグ機能はOSに付属していますし、無料ソフトもインターネットでダウンロードできますので、定期的に行う方が良いです。

急いでパソコン修理をしたいという方にお勧めです。
すぐに修理可能。どんな症状でも対応してくれます。初期診断料は無料です。宅配便でやり取りできます。